クボタアツシ(ギター)

ソロギターを主体として活動し、様々なアーティストのサポート演奏も行う。
14歳でソロ活動を開始。翌年には日本を代表するアコースティックギタリスト、小松原俊の前座を務める。
その後も岸部眞明、吉川忠英、下山亮平ら多くの著名なギタリストとの共演を果たし、
2010年には若手ギタリストの登竜門「FINGER PICKING CONTEST JAPAN」で優秀賞を受賞。
2012年よりNHK大河ドラマ「平清盛」の神戸市観光局PR隊として県内外で作曲・演奏活動を行う。
2013年1月には地元豊岡市成人式のゲストミュージシャンとして約1000人の新成人を祝う凱旋演奏を披露している。
2014年より居倉健(Gt.)とのデュオ『いくらくぼた』を結成。
2015年よりelly(Vo.)とのデュオ『contEEgo calm』を結成。
2015年ソロミニアルバム「2015 pre album」発売開始。